楽天Pay登録方法

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

Uncategorized

楽天Payはじめかた

それでは楽天Payの利用の仕方(ダウンロード・支払い方法等の設定)を説明していきたいと思います。

楽天Payダウンロード

楽天Pay

楽天Pay

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天会員にログインまたは会員登録

チュートリアル後にログイン画面が表示されますので、楽天会員でログインしてください。

楽天会員でない方は「楽天会員に登録(無料)」から新規登録してください。メールアドレス、ユーザID、パスワード等の基本情報を入力します。完了したら楽天ペイに戻り、会員情報を入力してログインしてください。

位置情報と利用規約の確認

位置情報の利用についての画面が表示されます。位置情報の利用を許可することにより近くのお店の情報を表示することができるようになります。位置情報利用の可否の選択をしてください。

続いて利用規約の確認です。楽天Payや楽天ポイントカードに関する情報を受け取る場合にはチェックを入れた状態で「全ての規約に同意してつぎへ」をタップしてください。

電話番号SMS認証

※SMS認証とは、セキュリティ手段の一つです。SMS認証は、ユーザーが自分の携帯電話番号に送信されるテキストメッセージ内に含まれる認証コードを入力することで、アカウントのアクセスや認証を行う仕組みです。

ご自身の携帯電話番号を入力し、SMSに届く6桁の認証番号を入力してください。(通話料無料)

電話番号認証について不明な点やSMSが届かない等のお困りごとがありましたらこちらから楽天Pay電話番号認証についてのページをご覧ください。

お支払元の設定

クレジットカードの登録または楽天銀行の口座を登録することで楽天Payが使えるようになります。楽天カード以外のクレジットカードでも登録することは可能ですが、この記事の前半でも書いていたようにポイントを多く得る為にも楽天カードでの登録がおすすめです。

楽天カードをまだお持ちではない方はこちらの記事で楽天カードの紹介と新規入会方法を紹介していますのでご覧ください。

クレジットカード(楽天カード)の登録

・お支払い元の設定から「クレジットカード・デビットカード」をタップしてください。(既に楽天グループのサービスでクレジットカードを登録している場合は候補として表示さる場合があります。)

・新しくクレジットカード登録する方は、新しいカードを登録というところをタップし、カード情報(氏名・カード有効期限・クレジットカード番号等)を入力してください。

・クレジットカードを選択し、セキュリティコードを入力します。

※セキュリティコードとは、カードがご自身の手元にあることを確認する為に使用される番号であり、カード裏面の署名欄に印字されている数字3桁の番号です。American Expressはカード表面に印字されている数字4桁の番号です。

本人認証サービス(3Dセキュア)のパスワード入力

※本人認証サービス(3Dセキュア)とは、オンラインでのクレジットカード取引のセキュリティを強化するために使用される仕組みです。

※これは本人認証サービス(3Dセキュア)を登録している方のみ該当となります。

一部のカードでは本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していない場合がありますので、対応しているカードをお選びください。(お持ちのカードが本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しているかは、各カード会社にお問い合わせください)

楽天カードをご利用の方で本人認証サービス(3Dセキュア)の新規登録やパスワードを忘れてしまった方は楽天e-NAVIから簡単に再設定などができます。

完了!

以上でクレジットカードの登録が完了となります。

大変お疲れさまでした。

また、別の記事では楽天Payでの楽天キャッシュチャージ方法やお支払元を楽天キャッシュにする方法、また楽天Payのお支払元を楽天銀行にする方法などの紹介をしている記事もありますのでよろしければそちらの記事もご覧ください。(下のリンクです)

楽天Pay最大1.5%還元方法と楽天銀行口座払い設定

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました