経過報告14

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

Uncategorized

2024年2月16日~2月29日

前回の経過報告から半月程度しか経過していませんが、月末に経過報告するということにしているのでこの間の報告をしたいと思います。

つみたてNISA編(旧NISA)

2024年2月15日

2024年2月29日

旧NISAでは2024年以降、投資信託の積立購入はできません。なのでこの期間内にそれぞれの投資信託の積立購入はされていません。新興国株式は約1,700円の上昇、S&P500も約1,100円の上昇、オールカントリーは約7,400円の上昇となりました。

前回の経過報告から微増ではありますが、更に値を上げてくれましたね。

日経平均等も日々上昇傾向にあり、株式市場全体が盛り上がっているように感じます。2024年に入り右肩上がりの傾向が強いですよね。この時期に購入するのは高値掴みをしている感じがして追加で購入しづらいという気持ちは同意できますね。

しかし、この先更に株価が上昇する可能性もありますし、機会損失の点も考えると毎月定期的に追加購入するのが良いと思われます。

新NISA

2024年2月15日

2024年2月29日

続いて新NISAの項目になります。この期間内にオールカントリーをつみたて投資枠で5万円、成長投資枠で5万円分購入しています。評価損益(率)と赤字で表示されているところを前回の経過報告と比較すると前回の評価額との変化がわかりやすいです。

つみたて投資枠では約4,000円、成長投資枠では約15,000円の上昇となりました。新NISAと旧NISAを合わせた評価損益は前回の経過報告と比較すると約29,000円上昇しました。

現在までの評価損益は約15万円です。

まとめ

2024年は年初から様々な銘柄の株や投資信託の株価や基準額が上昇し、日経平均も最高値を更新する等、景気が良くなっていると感じることも多くなってきましたね。私も投資を始めてからの評価損益のプラス額が過去最高を更新しました。

うれしいことではありますが、この状態がいつまでも続くということは思っていません。いつかは必ず下落という局面が訪れます。また、今後世界がどうなっていくのか、どう変わっていくのかは誰にもわかりません。

大事なのは日々の値動きに敏感にならずに買い続け、持ち続けることです。私もその考えを徹底して投資をおこなっていきたいと考えています。今年も投資初心者のリアルをお伝えできれば良いと思っています。最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました