経過報告2

※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

Uncategorized

2023年8月9日~8月15日

前回の経過報告からちょうど1週間が経過しました。1週間程度ではあまり時価評価額の変化はないと思いますが、前回の8月8日の時価評価額と比べて見ていきましょう。

つみたてNISA編

2023年8月8日

2023年8月15日

時価評価額の金額が大きく上昇していますが、8月8日~8月15日の間にeMAXIS Slimシリーズの積み立て購入がおこなわれた為です。注目して頂きたいのは評価損益のところです。8月8日と比べると新興国株式が微増、S&P500が700円程度の上昇、オールカントリーは3000円弱の上昇という結果でした。

今回は順調に時価評価額が上昇していたと言ってもいいんじゃないでしょうか?特にオールカントリーは順調に時価評価額が上昇していると感じました。しかし、何度も書いていますが、短期的な値動きに気にすることはありません。

特定口座編

2023年8月8日

2023年8月15日

特定口座のオールカントリーも時価評価額が大きく上昇していますが、積み立て購入した金額分(2万円)が含まれています。時価評価額のところだけを見ると4000円弱の上昇といったところでしょうか。

つみたてNISA口座の時価評価額と特定口座の時価評価額を合わせた評価額でも金額が大きく上昇していますが、こちらも積み立て購入分(合計5万円)が含まれています。上昇分は7500円くらいかなといったところですね。

今回は前回の経過報告と比べて総合的にそこそこ大きく評価額が上昇していました。これはうれしいことですが、今後世界的な大恐慌が起こる可能性だってあります。その際は大きく評価額が下落することでしょう。未来のことは誰にもわかりません。

短期的な値動きは気にすることなく、定期的に積み立て購入をしてリスクを下げつつ長期的な運用をおこなっていくことが重要です。

個別株編(楽天グループ)

こちらの楽天グループ株の経過報告は8月12日におこなっており、8月15日分の報告では3日しか経過していませんが、つみたてNISA編と特定口座編と報告する日を合わせることにしましたのでご了承ください。

2023年8月12日

2023年8月15日

こちらは3日で2000円程度の上昇となりました。今後この楽天グループ株をどうしようか悩んでいます。このまま保有し続けても良いのですが、当初の目的では10%程度上昇したら売却しようかなと考えていました。今後の動向に注目していきます。

まとめ

今回の結果をまとめると投資信託(eMAXIS Slimシリーズ)・楽天グループ株全て評価額が上昇しており、良い結果になったと言っていいと思います。しかし、これはあくまでも短期的な結果であり、長期的に見れば一瞬の値動きのひとつということです。

自分の資産が増えていくのはうれしいことですが、短期的な結果に一喜一憂せず、今後も着実に積み立て投資をおこなっていこうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました